2006年02月02日

東横イン神戸開業

東横イン神戸予定通り営業開始

神戸市が条例違反の是正を求めていたにもかかわらず
おかまいなしに営業を開始した。

このホテルの体質はいかにも分かりやすい
お金の為なら儲けるためなら何でもやる。

「これから直すからいいだろう
どうせ障害者なんか泊まらないよ」

「手間がかかるだけだから泊めたくないし
できる事ならお断りしたいぐらいだ。」

勘ぐって考えると(内心は)
そのぐらいに考えているんじゃないの!

これだけ世間を騒がせているのに
泊まり客がいる事がまた不思議だ

ホテルが営業開始するからといっても
泊まる人がいなければ何の問題もない
開店休業だ。

世間はそう甘くない事が理解できるように
予約のキャンセルでもしてみるのも一考かもしれない。
posted by まっしゅまん at 18:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/313306

この記事へのトラックバック

東横イン、条例違反でもオープン&横浜市長が大批判の件
Excerpt: 「東横イン」が条例違反の不正改造を行っている問題で、開店前に条例違反が判明したにもかかわらずオープンする店舗かあったり、横浜市の中田宏市長が「観光、ビジネスで横浜を訪れる人は、ああいうホテルは利用し..
Weblog: お気楽コンボ
Tracked: 2006-02-02 19:21