2006年01月31日

高級ランドセルが飛ぶように

高級ランドセルが飛ぶように売れているという

日本はいつから、何でこうなってしまったのか?

少子化の影響をもろに受けて
子供一人当たりの大人の数がべらぼうに多い

父さん母さんで2人、祖父母が両方で4人
最近では売れ残って金だけを手にした
シングル(自称結婚しない女)が
甥や姪にプレゼントとして買っているケースも
中にはあるという。

個性化の時代とかいうが親ばか(祖父母ばか)も甚だしい
単に金余りの時代なのか?
金の使い道を知らない時代なのか?
いや本当は、金でしか人を繋ぎ止めておけない時代ではないでしょうか。
posted by まっしゅまん at 16:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お初で失礼します。

自分らが小さい頃は、ランドセルはもっと消耗品であって、
決して贅沢品では無かったように思います。

どうせなら、もっと違うモノを買ってあげるなり、
遊びに連れて行ってあげるなりした方が思い出にも
なるし、喜びそうですけどね、子供達。
Posted by 河(32) at 2006年01月31日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/309418

この記事へのトラックバック